福岡市城南区にある小児科「内田こどもクリニック」は明るく、怖くない病院です。

CALM
プライバシーポリシーサイトマップ
クリニック紹介
院長の挨拶
こんにちは。福岡市城南区にある小児科「内田こどもクリニック」院長、内田智子です。
昭和63年5月5日に開院し、平成22年4月より4名の小児科医で患者様の診療にあたっています。
「こどもに優しい医療」「信頼しあえる医療」を目指して日々努力しています。
一人一人の患者様と真剣に向き合い診療をしていきます。
皆様のご意見を取り入れながら、お子様の成長を共に助け合い、見守っていきたいと思っております。よろしくお願いします。
内田智子
 
副院長の挨拶
「あさって運動会だけど、お熱下がりますか?」目の前には心配そうなこどもの顔。私の小児科医魂に火がつくのはこんな時かもしれません。
20年余の病院勤務を離れ、当院に来て8年が経ちました。病棟で頑張っているこども達の姿をみられなくなったのには一抹の寂しさを感じます。その反面、かかりつけ医として、毎日たくさんのこども達に出会い、こどもの成長をつぶさにみられることは、大きな喜びであり、また、大きな責任を感じます。
頼れる医師、相談しやすいかかりつけ医をめざして、こども目線で診療していきたいと思います。
まだまだ未熟ではありますが、これからもよろしくお願いいたします。
これかからも皆様のご意見を取り入れながら、より良い医療を行なっていきたいと思っています。よろしくお願いします。
長嶋貴子
 
大塚先生の挨拶
前任地では、尊敬する上司と同僚に恵まれ、お子さまの心臓病を中心に診療しつつ地域医療に携わってまいりました。
家庭では一男一女の母です。周りの方々に助けていただき、何とかやっています。女性医師、そして家庭人としても尊敬できるパワフルな内田先生・長嶋先生をはじめ、丁寧な瀬川先生、元気なスタッフに囲まれて医療を続けることができています。
仕事をしながらの育児、日々戦争ですよね。まだまだ私もそうです。また、専業として家事をこなしながら一生懸命に育児をされている方々、介護をしながらの方々・・・いろいろな立場の皆さまのお気持ちに寄り添いながら、お子さまへのベストな治療ができるよう日々努力したいと思っております。どうぞよろしくお願いいたします。
大塚珠美
 
瀬川先生の挨拶
これまで福岡大学病院、筑紫病院、中津市民病院などで小児科疾患全般についての研鑽を積んできました。患者さんへの気配りと温かいやさしさ、いたわる心を忘れない、患者さんに共感・理解し、患者さんの立場を尊重することを忘れない診療を心がけるようにしています。「内田こどもクリニック」に来られる地域のこども達とご家族にとって成長や発達、日常診療など気軽に相談できる最も身近な存在になれるように頑張ってまいります。
瀬川芳恵
 
クリニック概要
クリニック名 医療法人内田こどもクリニック
住所 〒814−0104 福岡市城南区別府1丁目21−21
電話番号
院長 内田 智子
診療科目 小児科
診察時間 平日9:00~12:00 13:30~17:30
土曜9:00~14:00
休診日 日曜、祝日
夜間の急変に備えて、20:00~20:30(月~金)夜間診療の受付をしています。
駐車場 11台
クリニックの様子
受付
待合室
 
診察室
処置室
 
内田こどもクリニックBLOG
小児科ミニ知識子供のアレルギーや乳児についてミニ知識を掲載しています!!
キッズデイケアルーム城南
内田こどもクリニック混雑状況 待合室の混み具合を携帯電話で確認することができます。
医療法人
内田こどもクリニック
〒814-0104 福岡市城南区
別府1丁目21-21

地図はこちら>>